キャリアアップ助成金(健康診断制度)について解説します。活用できる会社は多いので、おすすめの助成金です。どんな助成金なのか見ていきましょう。

有期契約労働者に健康診断を受けさせるともらえる助成金

一言で表すと、有期契約労働者(バイトなど)に健康診断を受けさせるともらえる助成金です。

詳しいカエル
こんなイメージじゃ。

めんどウサギ
・・・。

キャリアアップ助成金は、有期契約労働者に対する取り組みをしたときにもらえる助成金。もちろんバイトだけでなく、契約社員・パートでも、健康診断を受けさせた場合に助成金がもらえます。

めんどウサギ
どんな健康診断を受けてもらったらいいの?

詳しいカエル
雇入れ時健康診断、定期健康診断、人間ドックの3種類じゃ。

この3種類の健康診断から1つ選んで、延べ4人以上の労働者に対して実施することが助成金の条件です。

めんどウサギ
「延べ」4人以上ってどういう意味?

詳しいカエル
それぞれ4人に行ってもらっても、1人が4回行ってもOKという意味じゃ。

キャリアアップ助成金(健康診断コース)ってこんな助成金

  • 有期契約労働者に健康診断を受けさせるともらえる
  • 雇入れ時健康診断、定期健康診断、人間ドックが対象
スポンサーリンク

もらうための条件は?

対象になる人

(1)有期契約労働者

(2)雇用保険の被保険者(健康診断を受ける日時点で)

(3)支給申請日時点で離職していない人

めんどウサギ
あ、支給申請のときに辞めてたらダメなんだね。

詳しいカエル
そうじゃ。雇用保険にも入らせてあげないと対象にはならない。

めんどウサギ
なるほど。

対象になる人

雇用保険に入っている有期契約労働者
支給申請の時点で辞めていない人

対象にならない人

1年以上働いている人、契約期間が1年以上の人、契約更新で1年以上働くことが予定されている

②1週間の所定労働時間数が、同じ仕事をしている正社員の3/4以上の者

③社長や取締役の3親等以内の親族

詳しいカエル
1年以上働いているのに働いていなかったことにするなど、誤魔化すのは絶対NGじゃ。

めんどウサギ
不正受給だね!

対象にならない人

  • 1年以上働いていいる人、働く予定がある人
  • 正社員並みに働いている人(正社員の所定労働時間の2/3以上
  • 3親等以内の親族

対象になる事業主(会社)

雇用関係助成金の共通の条件を満たしていることが必要です。

参考雇用関係助成金の共通の条件とは

他の条件としては、労働者名簿、賃金台帳、出勤簿(タイムカード)などの保管・提出が必要です。これは「キャリアアップ助成金 正社員化コース」と同じですね。

あとは健康診断を行ったことの証拠となる書類も必要です。費用負担した際の領収書、健康診断の結果などの書類も保管しておきましょう。

めんどウサギ
費用は会社が全部負担するの?

詳しいカエル
雇入れ時健康診断・定期健康診断は費用の全額人間ドックは費用の半額以上じゃ。

 

健康診断を受けることのできる対象者を限定する場合は、合理的な理由じゃないとアウトとされています。もちろん就業規則の改定も必要です。

対象になる事業主(会社)

  • 助成金に共通の条件を満たす会社
  • 対象労働者の賃金台帳やタイムカードなどの書類を保管・提出できる会社
  • 健康診断の費用を負担している会社

いくらもらえるの?(支給額)

超シンプルです。中小企業、大企業の場合で分けて見ていきましょう。

中小企業の場合

参考中小企業の定義とは

受給額は38万円です。生産性要件を満たせば追加ボーナスで合計<48万円>です。

めんどウサギ
わお。健康診断の費用より絶対多いやん。

詳しいカエル
太っ腹じゃの。しかし1事業所あたり1回のみじゃ。毎年申請できるものではない。もちろん助成金もらったら「はい健康診断制度やめた!」というのもよろしくない。
キャリアアップ助成金は、有期雇用契約の労働者の雇用環境整備を目的にした助成金です。働きやすさとか、処遇を改善したりとかです。会社に制度を導入して、ずっと続けることを前提にもらえる助成金だと認識しておきましょう。

中小企業の支給額

  • 38万円<48万円>もらえる
  • 1事業所あたり1回のみ

中小企業以外の場合

受給額は28.5万円。生産性要件を満たせば<36万円>です。

大企業の支給額

  • 28.5万円<36万円>もらえる
  • 1事業所あたり1回のみ

ざっくりまとめ

キャリアアップ助成金(健康診断制度コース)の内容を解説しました。シンプルで分かりやすいですね。申請方法や書類の書き方もシンプルなので、自分で申請しちゃいましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事